■「心の病は治せる」出版・重版記念  特別割引費用コース
《催眠面接費用》 1回=90分
1回ごと申し込まれる場合は、1回が30,000円 です。
6回分申し込まれると、割引になり 150,000円です。全ての費用に別途消費税が必要となります。

6回分だと、(90分x6回=)9時間を分割して、一度に何時間かまとめて受けることができます。
※日常の様々な精神的問題(人間関係など)のご相談、または子供さんやパートナーの方に関するどのようなご相談も、お気軽にお申し出ください。
※前世療法を受けられる場合の費用は同じです。自己催眠習得の費用は20万円となります。

■ 特別催眠面接費用 20時間コース
マインド・サイエンスの以前からの特別催眠面接費用
合計20時間の催眠面接費用を35万円とします。(消費税別)

あらゆる便宜を図りながら進めるマインド・サイエンスの特別催眠療法コースです。
費用の分納や申し込み前の御相談に関しては、事前に電話でご相談ください。
申し込まれた時間の中で、相談者の症状や問題に最適な催眠療法を行います。

このコースでは、必要に応じて、催眠中に語りかける暗示を録音したCDを作成しお渡しします。
CDを頻繁に聞いていただくことで、催眠療法の効果を短期間で高める効果があります。

特別催眠面接費用を20時間と表記しているのは、1回の催眠面接の予約時間を、そのつど30分刻みで自由に設定して受けることができるためのものです。
早く治ることを前提として、希望に沿った、相談者の個人の心理・精神状態によってどのように進めることが早く治すために最適かを考え、予約を組んで催眠療法を実施していきます。

催眠療法の予約を、日帰りができにくい遠方からの方は、1泊2日 又は、2泊3日の連続、又はもっと長く連泊して組むこともできます。可能な限りあらゆる便宜を図るコースです。
時期によっては、予約がいっぱいで受けられないこともありますので、事前に電話でご相談ください。

■二つのコースに共通して■

パニック障害やその他の症状で、外出が困難な方や、自宅でリラックスして、交通費や時間的な負担をかけずに催眠療法を受けることを希望される方には、スカイプや電話による催眠療法を実施いたします。
詳しい説明のサイトです≫
費用は来ていただく場合と同じです。ただし、スカイプ(インターネット電話)をお使いいただければ、通話料金は世界中どこからでも無料です。パソコンやスマートフォンの簡単な設定でご利用いただけますので便利です。必要であれば、設定のお手伝いを致します。
固定電話をご利用の場合、国内であれば、どこからかけられても市内通話と同じ料金でかけられる電話番号を用意しております。詳しくはお電話でお尋ねください。
※スカイプや電話での催眠療法は、直接耳に暗示の言葉が入っていくので集中できて効果的です。
マインド・サイエンスでは、どのような症状や状況でも、治りたいと願っている方々のお手伝いをいたします。

催眠面接とは、催眠(トランス)状態を必要に応じて活用して行う心理療法です。したがって、相談を受けている時間中ずっと催眠状態で過ごすわけではありません。心の問題を改善するには、催眠状態を活用して無意識に働きかけるだけではなく、症状や苦しんでいる原因を意識化させ、しっかりと理性で把握させる必要があります。ゆえに、必要な場合は敢えて催眠状態に導かないで終わることもあります。
トラウマや遺伝的気質、症状の程度や種類によって個人差がありますので、どのように催眠面接を進めていくかはお任せ下さい。

心の病に限ったことではなく、人間関係やその他の精神的な悩み全般の問題もお気軽にご相談ください。深層心理の視点から、悩みや問題の解消に取り組み、十分に期待にお応えいたします。

マインド・サイエンス独自の催眠療法に対する内容や考え方を前もって理解していただいていた方が理想的です。著書「心の病は治せる」の序章だけでも事前に読んでいただくと、様々な不安や疑問などが解決し、また理解していただくことで信頼関係も深まり、より効果的に進めていけます。

催眠療法(催眠面接・指導)を受けられる場合、個人の心理・精神状態によってどのように進めることが、早く治すために最適かを考えて組み立てます。
したがって、催眠誘導を行っていないカウンセリングの時間も、催眠誘導を行っている時間と同様に、相談者の無意識の心に気づきが無くても効果的な働きかけを行っています。すべてが、催眠療法(心の問題を改善する)に必要な時間だとご理解ください。

催眠療法の進行において、少しでも早く効果が出るように努力します。そうした中で、十分に効果が出ているという実感があったとしても、時間的にもう少し必要だという場合もあります。 そういった場合は、時間を延長していただくことになります。また、逆に早く効果が上がる場合もありますが、その場合は、申し込まれ残った時間の中で、細部の調整や強化を行います。  
心に働きかける過程の内容や効果において、それを時間で割り算することはできません。  
したがって、中断される場合も含め残った時間の払い戻しはしておりませんのでご了承のうえ申し込まれてください。
また、個人情報保護方針の立場から、連絡がないまま3カ月を過ぎた場合、残りの時間を放棄されたものとみなし、データを削除いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

予約日時当日は、先に相談にお越しの方とのプライバシーの調整がありますので、予約時間ちょうどにお越しください。
よろしくご協力お願いします。



人は時として、心を癒し満たすために、また新たに心を充電するために旅に出ます。
旅に出て、目的地に到る道程を楽しむこともまた有意義なものです。
旅の途中において、旅費の総額を時間ごとに区切ってとやかく考えたりはしないでしょう。
もちろん、目的地が予想と違い、旅行が期待はずれに終わったとしても・・・・。
無意識に与えられた効果は、即時に意識では実感できずに気付かないことも多いのです。
時間の経過とともに、確かに効果が上がっているという実感が生じ、喜んでいただけることを当然目指していきますが、
どうか、この催眠療法という“心の旅”を費用面においては、そのように広い余裕ある気持ちでとらえてください。
そういう心境でいなければ、心の病にかかっている方に多いマイナス思考で、「もう何時間が終わった、後残った時間で症状が本当に治るだろうか」とか、「治らなかったら費用がもったいない」とか、消費される時間と費用を気にしてばかりでは有意義な旅がさめてしまいます。
旅程を楽しむように、これまでの人生における心の景色を見つめながら、多くのことに気付いてみましょう。
任せきったおおらかな気持ちで目的地に着き、しばらく立ち止まり、そこ から帰路につく頃には、自分の人生に見落としてきた多くの何かを学び取り、今後の自己修正や向上のために努力する気力や症状を治すための心の力を得て、理想的に改善されていって欲しいと願っています。
人生はまさに旅に象徴されますが、どのような手段で旅をしてもいいし、途中寄り道することもまたいいものです。
人は、旅に出たいと思う“時”があります。
そういう心境になった時、それが許される時に旅立ってみるのが正に真の価値を手に入れられるものと信じています。
どうか、生きるということを大切に考えてみてください。
手遅れにさえなっていなければ、必ず道は開けるものです。

マインド・サイエンス
井手無動